「一流の人をつくる 整える習慣」2015/6/12 小林 弘幸 91点 [♯351]

1日1回「これ」を整えれば、あなたの人生は思い通り! 

 

自律神経の第一人者が、全ビジネスマン必須の「コンディショニング」の極意を伝授する一冊です!

 

 

“多くの一流スポーツ選手に共通しているのは、「いかにして、本番で自分の力を出すか」という意識です。

 

この、「持っている力を発揮するために状態を整える」ことが、コンディショニング。 

 

 

  

 

そしてこのコンディショニングの意識こそ、多くのビジネスマンに最も欠けている部分なのです。” 

 

 

本書で紹介するのはいずれも、今日からすぐ実践できる「整える」習慣ばかり
 

 

 

こんなあなたにオススメです

 

・自分の実力を発揮できないことが多い

・不安になることが多い

・メンタルを強化したい

 

 

オススメ、共感を得たフレーズ

 

第1章 まず、モノを片づけて、心を安定させる──身の回りの整え方

 

・シャツは「白一択 」

 ⇒服を選ぶ時間を惜しむスティーブ・ジョブズが有名ですね 
   

 

 

第2章 一日ごとの体の変化を意識する──時間の整え方

・食事中にできる「集中力トレーニング」… 目の前のことだけを考える  

 

  

 

 

 

第3章 無理したつき合いは断つ──人間関係の整え方

SNSは「自律神経を乱すツール」 
 

  

 

第4章 体のスイッチを意識する──体の整え方

 

座っている時間が長い人ほど早く死ぬ 
 

 ⇒30分~1時間で一度席を立つようにしています 

 

 

 

 

 

・通勤時に汗をかかない… 「荷物が重い」だけでかなりのストレスがかかっています 

  

 

 

第5章 今夜の振り返りが、明日の成功をつくる──行動パターンの整え方 

最大のポイントは「朝」ではなく「前の日の夜」にある

  

 

第6章 ストレスには正しく対処する──メンタルの整え方

イライラしたときは「日光のサル」になりきる… 「見ざる、聞かざる、言わざる」 と心のなかで唱える
  

 

 

 

 

この本の評価

 

  ■内容     :5.0

  ■読みやすさ  :4.5

  ■実践しやすさ :4.5

  ■健康リテラシー:4.5

  ■総合     :4.5

 

 

 

 

今日も、最後までお読みいただきありがとうございました!

 

 

 

著者

小林 弘幸(こばやし ひろゆき)

順天堂大学医学部教授。日本体育協会公認スポーツドクター。

1960年、埼玉県生まれ。87年、順天堂大学医学部卒業。92年、同大学大学院医学研究科修了。
ロンドン大学付属英国王立小児病院外科、トリニティ大学付属医学研究センター、アイルランド国立小児病院外科での勤務を経て、順天堂大学小児外科講師・助教授を歴任。
自律神経研究の第一人者として、数多くのプロスポーツ選手、アーティスト、文化人へのコンディショニング、パフォーマンス向上指導に関わる。

 

 

 

 

関連おすすめAmazonカスタマーレビューなどの評価値も参考)

 

「最高のパフォーマンスを引き出す自律神経の整え方」2018/12/14 久手堅 司 91点 [♯345]

「忙しいビジネスパーソンのための自律神経整え方BOOK」2018/7/12 原田 賢 91点 [♯344]

「自律神経どこでもリセット! ずぼらヨガ」2017/1/11 崎田ミナ 93点 [♯67]

 

 

 

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。