「医者が教える最強の解毒術」 2021/4/23 牧田 善二 88点 [♯406] 

  これからの健康は「何を摂るか」より「いかに毒素・老廃物の排出機能を守るか」で決まる。    「高血圧」「動脈硬化」「糖尿病」「心疾患」「脳血管」「がん」「AGE」……健康を脅かすあらゆるリスクを劇的に低下させる「あるファクター[…]

もっと読む

「医師がすすめる 少食ライフ」 2021/6/18 石黒 成治 92点 [♯399]

断食(ファスティング)の次のテーマとして注目されている「少食」――何をどれくらい食べるのか?   明日からできる、5つの実践。  (1)腹八分で食べる (2)加工食品を避ける     (3)食物繊維・抗酸化物質をとる(=野菜・果物[…]

もっと読む

「5年生存率7%未満のがんステージIVを宣告された私が8年たっても元気な「理由」」 2021/7/17 泉水繁幸 93点 [♯392]

スキルス性胃がんステージⅣで5年生存率7%未満と宣告され、無事に9年目を生きてむかえた著者が、再発を防ぐ食事と生活の改善法、恐怖に克つ心のきたえ方などを伝える。         健康的ベジタリアンの生活を送って[…]

もっと読む

「食べても太らず、免疫力がつく食事法」2020/9/18 石黒 成治 92点 [♯387]

ダイエットはなぜ失敗するのか?    その理由は腸内環境とホルモンにあった!    40代を越えたあたりから、私たちはどこか体の不調を訴えたり、「食べていない」にもかかわらず、体重が増える。      しかし、その原因が[…]

もっと読む

「ステージ4のがんを治す! 」2020/3/6 赤木 純児 91点 [♯375]

三大標準治療(手術、抗がん剤、放射線)ではがんを治せない。     医者から見放されたステージ4の末期がん患者たちは、「がん難民」と呼ばれ、その数は60万人以上といわれている。      そんな患者たちを受け入れ、「緩和ケア」では[…]

もっと読む

「がんが消えていく生き方 外科医ががん発症から13年たって初めて書ける克服法」2020/10/1 船戸崇史 93点 [♯373]

13年前に腎臓がんを発症した著者の船戸崇史医師。     がんの外科手術などを通してがん医療に数十年にわたって携わってきた著者が選んだ治療法とは?           腎臓がんは再発率の高いがんでもあり、摘出手術を行ったあとは、再発防止のた[…]

もっと読む

「自律神経を整える「長生き呼吸法」」2020/5/23 小林弘幸 93点 [#367]

自律神経の名医が考案!      腸を刺激する呼吸法で全身に良質な血液が駆け巡る。              自律神経と腸内環境へ同時にアプローチし、免疫力を素早くアップさせる、医学的に正し[…]

もっと読む

「最強の医師団が教える長生きできる方法」2020/9/26 坂本 昌也他 89点 [♯364]

健康法がたくさんあり過ぎて、なにがベストな選択なのか悩んでいる方、必読の書!!   人生100年時代に突入し、健康長寿への意識が高まる一方、「寝たきり期間世界一」の日本。     シニアになると誰もが意識する「健康長寿」のために必要な知識や[…]

もっと読む

「不要なクスリ 無用な手術 医療費の8割は無駄である」2016/10/19 富家 孝 94点 [♯360]

コロナ禍のなか、1日でも健康寿命を伸ばすためにおススメの本です!      「医者に嫌われる医者」しか書けない医者が勧めるクスリ、手術、医療のウソ。     「医者に嫌われる医者」を自認している著者が、医者だか[…]

もっと読む