健康」カテゴリーアーカイブ

「ステージ4のがんを治す! 」2020/3/6 赤木 純児 91点 [♯375]

三大標準治療(手術、抗がん剤、放射線)ではがんを治せない。     医者から見放されたステージ4の末期がん患者たちは、「がん難民」と呼ばれ、その数は60万人以上といわれている。      そんな患者たちを受け入… 続きを読む »

「手術件数1000超 専門医が教える がんが治る人 治らない人」2019/1/29 佐藤典宏 91点 [♯374]

ガンが早く発見され、手術がうまくいったとしても、一部の患者さんは、残念ながら、数年以内に再発して命を落とします。      一方、手術と抗がん剤の併用治療を行い、再発・死亡リスクが高く、かなりがんが進行した状態… 続きを読む »

「がんが消えていく生き方 外科医ががん発症から13年たって初めて書ける克服法」2020/10/1 船戸崇史 93点 [♯373]

13年前に腎臓がんを発症した著者の船戸崇史医師。     がんの外科手術などを通してがん医療に数十年にわたって携わってきた著者が選んだ治療法とは?           腎臓がんは再発率の高いがんでもあり、摘出手術を行った… 続きを読む »

「10年後、後悔しない体のつくり方」2019/10/10 中野 ジェームズ 修一  90点 [♯372]

体力の衰えを感じるようになった人に向けて、何歳からでも体が若返る秘訣を指南する一冊です!   運動が苦手だったり、運動が嫌いだったりする人、中高年はもちろん高齢者でも、「これならできそう」「続けられそう」と思えて、なおか… 続きを読む »

「名医が実践する「疲れない」健康法 50歳からの疲労は自律神経が原因だった」2020/11/13 小林 弘幸 92点 [♯371]

疲労は万病を知らせるサイン。   体を動かした後の良い疲れならいいのですが、悪い疲れは要注意なのです。       血流が悪くなると肩こりや腰痛、だるさを引き起こします。           さらに深… 続きを読む »

「コロナ禍の9割は情報災害 withコロナを生き抜く36の知恵」2020/12/7 長尾 和宏 95点 [♯369]

累計17万部長尾和宏氏のシリーズ第6弾。       コロナの最新情報を伝え、歩行によって、ウイルス感染症を予防、克服する方法を解説する一冊です!     「自然免疫は歩行で向上す… 続きを読む »

「夫・竹原慎二のがんを消したカラダにいい食べ物と習慣43」2018/7/6 竹原 香織 93点 [♯368]

がんに打ち勝つコツが満載!   夫である元ボクシング世界チャンピオン、竹原慎二さんが膀胱がんステージ4aと診断された日から、ともに闘ってきた妻・香織さんの記録ノートをもとに、闘病時に実践したことをまとめた一冊で… 続きを読む »

「自律神経を整える「長生き呼吸法」」2020/5/23 小林弘幸 93点 [#367]

自律神経の名医が考案!      腸を刺激する呼吸法で全身に良質な血液が駆け巡る。              自律神経と腸内環境へ同時にアプローチし、免疫力を素早くアップ… 続きを読む »

「「コロナうつ」かな? そのブルーを鬱にしないで」2020/8/11 和田秀樹 91点 [#366]

今、医療関係者の3割が「自分はうつになるのでは」と精神的に不安を感じているとの報道がありました。    日々明るいニュースの少ない状況で、一般の国民のかなりの人が不安を感じてブルーになっているとのデータもありま… 続きを読む »

「がんで余命ゼロと言われた夫の命を延ばす台所 14年も生きた奇跡の料理レシピ」2018/4/5 神尾 真木子 90点 [#365]

夫婦で挑んだ”命の再生への挑戦録”   妻だからこそわかった、がんでも生き続けるための夫の料理哲学と工夫    がんを楽しむ。      食事を楽しむ。    料理のひと手間が病気を治す… 続きを読む »