「スゴレッチ」2019/6/20 萩原 健史  89点 [♯79]

 

元ラグビー選手の著者は、27歳で整体師に転向。

 

「根本から不調を整える施術」を模索し、

解剖学、生理学、構造学、心理学、量子力学など多様な領域から

「姿勢と自律神経を整え、身体の連動性を高める」

独自の治療メソッドを開発

 

 

 

 

 

 

 

こんなあなたにオススメです。

 

なんだかいつもだるい

夜眠れない

・長年の肩こり、腰痛、手足のしびれが続いている

・疲れやすい

 

 

 

 

オススメ、共感を得たフレーズ

 

5大ストレッチは、丁寧にやっても1日5分もかからない

・筋トレ、ダイエット、食事術の前にスゴレッチ

 

・肩こりの原因は肩にはない

 

 

施術で得られる効果をそのまま再現

 

①まずはゆがみをリセットして、姿勢が整う

 →猫背の改善、お腹が凹む、バストやヒップアップ、O脚や反り腰の解消など

 

②次に、全身が連動して体調不良を改善

 →肩こり腰痛などの痛み、疲れ、不眠などを解消。 体幹も整う 

 

③最後に、血流が循環して自律神経を整える

 →内臓機能が整い、気持ちも晴れやか、頭もよく働く

 

 

 

 

この本の評価

 

  ■内容    :4.5

  ■読みやすさ :5.0

  ■実践しやすさ:5.0

  ■コスパ   :4.5

  ■総合    :4.5

 

 

 

スゴレッチとは、

著者自身のカラダを実験台に施術の効果を凝縮した

オリジナルの「スゴすぎるストレッチ」の略。

 

 

心身のあらゆる問題を

一気に解決できるストレッチです。

 

 

健康をもっと簡単に。

そんな思いでつくられた本書

できることから試してみてはいかがでしょうか。

簡単なので習慣化しやすいセルフケアメソッドです。

 

 

今日は、

口コミだけで5万人が集まるようになった

施術「スゴレッチ」本の紹介でした。

 

 

 

 

今日も、最後までお読みいただきありがとうございます。

 

 

 

 

 

著者

萩原健史(はぎわら・けんじ)

株式会社all-win 代表取締役。中央林間ひかり整骨院総院長。完全予約制パーソナル整体KENJI Style 代表。
「根本から不調を整える施術」を模索し、解剖学、生理学、構造学、心理学、量子力学など多様な領域から「姿勢と自律神経を整え、身体の連動性を高める」独自の治療メソッドを開発。

本書『スゴレッチ』は、その治療エッセンスを凝縮したセルフケアであり、「健康を簡単にしたい」という思いのもとに生まれたメソッド。

 

 

 

関連おすすめ

 

きれいにやせたい| 自律神経みるみる整う 魔法のヨガ 2019/4/19 B-life ★★★★88

 

 

やせるには|「1日1分で腹が凹む 4万人がラクに結果を出した最高に合理的なダイエットの正解」植森美緒 ★★★★87

 

 

やせるには|「内臓脂肪がストンと落ちる食事術」江部康二 ★★★★★93

 

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。