「がん治療の95%は間違い」2015/11/28 近藤 誠 93点 [♯200]

がん治療ワールドの卑劣さ、恐ろしさが手にとるようにわかるだけでなく、がんにの正しい知識と治療法が身につく稀有な一冊です!
医療技術は年々進歩し、がんの早期発見の確率は格段に上がっています
 
 
 
しかし、がんによる死亡者数はいっこうに減る気配はなく、手術や抗がん剤治療後に急死する例は後を絶ちません!!
  
 
  
 
2013年4月に「セカンドオピニオン外来」を開設した著者のもとには年間2000組以上の相談者が訪れているが、95%以上のケースで、うけないほうがいい治療を医者から勧められているといいます。
 
 
 
 

こんなあなたにオススメです

 

・がん告知をうけ、三大治療を受けている

・家族、友人ががん治療を受けている

・がんの治療で悩んでいる

 

 

オススメ、共感を得たフレーズ

 

序章 著名人のがん治療を考察する

 

やせればやせるほど、がんを含めた死亡率が上昇していきます

 

・医者たちは、どうしたら患者を手術や抗がん剤治療に引き込めるかと、話し方の鍛錬に余念がありません
 

 

 

第1章 消化管のがん―胃がん/食道がん/大腸がん

 

抗がん剤に”よい”ものは1つものない

 

 

 

 

・医者の言う「余命半年」は抗がん剤を打った場合

 実は抗がん剤を打たない場合の余命を医者は知らない

抗がん剤治療を断ると、患者はその病院から出されてしまうことがほとんど 

 

 

手術後に亡くなる人の多くは、がん死ではなく治療死

 
 
 

第2章 肺がん

検診を受けるほど寿命は縮まる
医者の仕事は患者をおどすこと
 

 

第3章 頭頚部のがん―下咽頭がん/甲状腺がん/舌がん

無意味な再手術を勧められる患者たち(舌がん)
 
 
 

第4章 肝臓がん/胆管がん/膵臓がん

手術をすると命が縮まる(肝臓がん)
肝臓がんは手術をしても再発率は80%

・5年生存率が低くても「手術で治る」と言う医者たち(肝外胆管がん)

 

BMIが20よりやせると死亡率が高くなり危険です。がんや脳卒中で死ぬ人が増えるからです
 

  
 
 

第6章 女性のがん―乳がん/子宮頚がん

マンモグラフィ検診は、無効かつ有害です
・無知な医者から乳房の全摘を勧められる女性たち
 

 

 

 

この本の評価

  ■内容     :5.0

  ■読みやすさ  :5.0

  ■実践しやすさ :4.5

  ■健康リテラシー:4.5

  ■総合     :4.5

 

 

 

 

今日も、最後までお読みいただきありがとうございました!

 

著者

近藤 誠

1948年東京都生まれ。73年、慶應義塾大学を卒業。76年、同医学部放射線科に入局。79~80年、米国留学。83年より2014年まで同医学部講師。12年、乳房温存療法のパイオニアとして、抗がん剤の毒性、拡大手術の危険性など、がん治療における先駆的な意見を、一般人にもわかりやすく発表し、啓蒙を続けてきた功績」によって「第60回菊池寛賞」受賞。現在は東京・渋谷の「近藤誠セカンドオピニオン外来」で年間2000組以上の相談に応えている。

 

 

 

関連おすすめAmazonカスタマーレビューなどの高評価からも厳選)

 

「大学教授がガンになってわかったこと」2014/3/28 山口 仲美 94点 [♯195]

「ムダながん治療を受けない64の知恵 医者任せが命を縮める 」2015/4/21 小野寺 時夫 90点 [♯189]

「がんは人生を二度生きられる」2016/4/29 長尾 和宏 88点 [♯188]

「がんで余命ゼロと言われた私の死なない食事」2017/3/9 神尾 哲男 92点 [♯184]

「医者に頼らなくてもがんは消える~内科医の私ががんにかかったときに実践する根本療法」2017/7/15 内海 聡 95点 [♯183]

「がん検診を信じるな ~「早期発見・早期治療」のウソ 」2017/2/23 鳥集 徹 93点 [♯175]

「薬剤師は抗がん剤を使わない」2016/12/23 宇多川久美子 93点 [♯155]

『がん治療に殺された人、放置して生きのびた人』2018/11/23 近藤誠 93点 [♯135]

「ガンは食事で治す」2018/11/23 森下 敬一  94点 50冊目

「がんが自然に治る生き方」2014/11/13 ケリー・ターナー  96点 41冊目

「世界一ラクな「がん治療」」2016/11/16 近藤 誠, 萬田 緑平 91点 38冊目

「がんを告知されたら読む本」2018/11/1 谷川啓司 87点 35冊目

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。