「1分間だけ伸ばせばいい 2つの筋肉を伸ばして体の悩みを改善」2019/4/20 佐藤義人 86点 [♯68]

 

2015年のラグビーワールドカップで

日本の歴史的勝利を支えた神の手トレーナーの

最強メソッド「奇跡のストレッチ」の紹介です。 

 

 

腰が痛い、ひざが痛い、足がしびれる、肩がこる、疲れがとれない、眠れない、胃腸の調子が悪い、自律神経の乱れ、免疫力が低下、呼吸が浅い…

体のあらゆる不調、悩みを改善するストレッチです。

 

 

すべてのストレッチは1分ででき、簡単なやり方なので、何歳からでも今日からわずかな時間で始められます

 

これまで何人ものアスリートたちをケガや故障から救ってきた著者の実績が、効果の信頼性を物語っていると思います。

 

 

 

この本の評価

  ■内容    :4.0

  ■読みやすさ :5.0

  ■実践しやすさ:5.0

  ■コスパ   :4.5

  ■総合    :4.5

 

 

 

こんなあなたにおすすめです

 

体の痛みや不調に悩んでいる

・ケガが多い

なんだか体がどんよりしている

・メンタルが不安定

 

 

 

おすすめ、気になったフレーズ

 

姿勢の乱れは5~6歳から始まっている。

・正しく歩く生活が、正しい姿勢をつくる最高のトレーニング。

 

姿勢が悪くなると、筋肉の使い方のバランスが悪くなります。

・筋肉が縮んだまま動かなくなると、筋肉の近くを通っている血管や神経を圧迫し、不調の原因になります。

 

肉体的な疲労を感じるのは、血液中に疲労物質がたまるから。血流がスムーズなら、疲労物質は体外に排出してくれます。

 

 

体のあらゆる不調は、2つの筋肉「多裂筋」「足指の伸筋群」が動かなくなっていることが原因です。

 この2つの筋肉を効果的に伸ばす画期的なストレッチだけで驚くほど改善していきます。

 

 

 

 

どんなケガや故障であっても、劇的に痛みから解放されるメソッド「神の手」と呼ばれ称賛されました。

 

ストレッチによって、姿勢が正され、筋肉がよく動き、血流が改善するので、疲労物質を体の外に排出してくれる。

血流がよくなることで、疲れ・痛みも、万病の元の「冷え」も解消され、腸内環境も整い、体の不調が改善するわけです。

 

 

 

体の痛みや不調に悩んでいる方は、『神の手』トレーナーが教える奇跡のストレッチをぜひ実践してみてください。

 

 

 

 

 

著者

佐藤義人(さとう・よしひと) 

2015年ラグビーW杯日本代表スタッフ。
選手からは「神の手(ゴットハンド)」と呼ばれ、日本の歴史的3勝と、唯一離脱者ゼロという記録を裏から支えたトレーナーの1人。
日本体育協会公認アスレチックトレーナー。鍼灸師。

 

【監修】加賀康宏(かが・やすひろ)

霞ヶ関診療所院長。総合内科専門医。
日本消化器病学会専門医。日本消化器内視鏡学会専門医。

総合診療科として生活習慣病や消化器疾患だけでなく様々な全身の内科疾患を診療している。

 

 

 

関連おすすめ

 

きれいにやせたい|自律神経みるみる整う 魔法のヨガ 2019/4/19 B-life ★★★★88

ダイエット|「50歳を過ぎても体脂肪率10%の名医が教える 内臓脂肪を落とす最強メソッド」池谷 敏郎 ★★★★89

やせるには|「1日1分で腹が凹む 4万人がラクに結果を出した最高に合理的なダイエットの正解」植森美緒 ★★★★87

 

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。