「自律神経どこでもリセット! ずぼらヨガ」2017/1/11 崎田ミナ 93点 [♯67]

 

ずぼらでも、運動ギライでも続けられるヨガ」が、

親しみやすいイラストエッセイになっている

大好評ベストセラーの紹介です。

 

 

かつて絶不調だった著者が実践して効果のあった

等身大の成功体験に基づく、

難易度の低い、お手軽なヨガ・ストレッチの集大成です。

 

 

肩こり、腰痛、めまい、パニック障害、自律神経失調症、うつetc……

なんだか体がどんよりしている方でも

無理なく続けられるメソッドであることを、著者自身が実践した内容です。

 

 

 

 

 

 

この本の評価

  ■内容    :4.5

  ■読みやすさ :5.0

  ■実践しやすさ:5.0

  ■コスパ   :5.0

  ■総合    :5.0

 

 

 

こんなあなたにおすすめです。

 

ずぼらで運動ギライ

なんだか体がどんよりしている

 

・仕事や家事でストレスがたまっている

・ジムは挫折、ヨガも長続きしない

肩こり、腰痛、胃弱、ぷちウツ、自律神経失調症の方

 

 

 

 

おすすめ、気になったフレーズ

 

呼吸を深め、全身の血流を良くする

・背骨周辺の筋肉を柔らかくして自律神経を調整

 

・家でヨガをするともれなく猫に邪魔まされる(おまけ)

・体の背面を伸ばして、血液の流れを促進し、体のサビ(疲れ)をとる

 

復活した私を見て、旦那が変わったこと

 

・お世話になっていた心療内科の先生の言葉

 「心なんて命の一部だから。心や頭があてにならなくなったら、体を動かしたりするのはすごくいいよね

 

 

 

運動が苦手な方、そして自律神経の乱れが気になっているかた向けのおすすめストレッチがつまっています。 

 

いつでもどこでも、思い立ったときに、ずぼらでも気楽に続けられるヨガ・ストレッチが厳選されています。

できることから試してみてはいかがでしょうか。

 

 

 

 

著者

崎田ミナ(さきた・みな)
イラストレーター、漫画家。群馬県出身。武蔵野美術大学短期大学部グラフィックデザイン科卒業。漫画家業を3年リタイヤするが、ヨガ通いによって心身の健康を徐々に回復。Webサイト「gooいまトピ」にて連載中のコラムが人気。
監修:福永伴子(ふくなが・ともこ)
医学博士、ともクリニック浜松町院長。1994年順天堂大学医学部医学科卒業後、順天堂大学医学部精神科などで診療経験を積み、2011年に心療内科・精神科として、ともクリニック浜松町を開院。日本精神神経学会認定医、日本医師会認定産業医。

 

関連おすすめ

 

きれいにやせたい|自律神経みるみる整う 魔法のヨガ 2019/4/19 B-life ★★★★88

運動不足|女性が医師に「運動しなさい」と言われたら最初に読む本 2019/7/11 中野ジェームズ修一 ★★★★89

 

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。