「勝間式 食事ハック 」2018/8/10 勝間 和代  93点 [♯274]

食事を整える事は、食事の生産性を上げるだけでなく、人生の生産性を上げる事になります」

 

時短・安い・おいしい! 

 

加工食品と外食の罠にはまらない究極の料理術

 

 

 

 

食事を変えれば、人生も変わる! 

 

普通の生活をしているにもかかわらず、太ってしまっている。
 

なんだか日常的に疲れていて、寝つきも悪い。

 

そのような人は、もしかしたら、普段、食べているものが加工食品や偏った食事ばかりではないでしょうか?
 

 

 

忙しい毎日を送るなか、問題は「現代の生活と時間のバランス」です。

  

 

時間が欠乏しているあまりに、ほとんどの人は食事を一番おろそかにしがちになっています。
 

  

 

結果、自炊せずに加工食品や外食ばかりを食べる生活になってしまいます。

 

すると栄養の偏りや脂肪・糖分・塩分過多となり、健康を害するリスクを高めてしまうのです。 

 

 

 

 

こんなあなたにオススメです

 

・加工食品、外食が多い

・ストレスフリーの食生活をおくりたい

・生活習慣病から脱したい

 

 

オススメ、共感を得たフレーズ

はじめに

・コストよりコスト当たりの栄養価を意識して欲しい

  

 

【理論編】
 

第1章  加工食品に侵略されている私たちの食卓

加工食品漬けの若者世代
 

  

 

第2章  目指すべき食生活はプラントベース・ホールフード

 

・世界のセレブもはまる健康的な食生活(プラントベース・ホールフード)

 

長寿村=野菜食中心、短命村=肉食中心

 

肉食化とともに増える日本人の病気

 

 

 

太ってしまう根本原因は、加工食品! 

 

  

 

第3章  食事ハックは人生の生産性を上げる

 

食事のコントロールが人生の生産性をあげる!

・食材の調達にはAmazonフレッシュを活用せよ!
 

  

 

【実践編】
 

第4章  何はともあれ、最新の調理器具の使い方をマスターしよう

・ホットクック、ウォーターオーブンを活用する
 

 

 

  

 

第5章  玄米と全粒粉をおいしく食べよう

オススメの炊飯器... 象印最上位機種「極め羽釜」(2018年現在)
 

  

 

第6章  加熱の基本と味付けの法則

 

なぜ揚げ物はおいしく感じるのか?

 余計な空気に触れて酸化したり、水に茹でられてそのうま味成分が水の中に逃げたりしないから、味が凝縮している

 

 

 

・蒸し料理こそ加熱の王道   
 

 

 

第7章  手軽で、おいしくて、おかわりし放題の、毎日の定番メニューの作り方

・おなかが空いたらいつでも食べてもよい!
 

 

 

第8章  すぐに実践したい食事ハック集

 

意外に危険な避けたい、「健康食品」たち

スムージーは大腸に負担をかける… 不溶性の植物繊維が大腸に入りすぎる 

 

 

 

この本の評価

 

  ■内容     :5.0

  ■読みやすさ  :5.0

  ■実践しやすさ :4.5

  ■健康リテラシー:4.5

  ■総合     :4.5

 

 

 

 

今日も、最後までお読みいただきありがとうございました!

 

 

著者

勝間 和代

経済評論家、株式会社監査と分析取締役、中央大学ビジネススクール客員教授。1968年生まれ。早稲田大学ファイナンスMBA、慶應義塾大学商学部卒業。アーサー・アンダーセン、マッキンゼー・アンド・カンパニー、JPモルガンを経て独立。なりたい自分になるための教育プログラムを「勝間塾」にて展開するかたわら、麻雀のプロ資格取得、東京・五反田にキッチンスタジオ「クスクス」をオープンするなど、活躍の場をさらに拡大中。

 

 

 

関連おすすめAmazonカスタマーレビューなどの評価値も参考)

 

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。