「最高の入浴法 ~ お風呂研究20年、3万人を調査した医師が考案」2018/11/23 早坂信哉 88点 [♯244]

疲れきった体と心に。
  
いつもの入り方をちょっと変えるだけで、血流アップ&自律神経が整う!
  
家風呂や銭湯、温泉の効果倍増!
 
 疲れきった体と心を整える「お風呂の効果」倍増メソッドを解説する一冊です! 

 肩や首のコリ、腰痛、神経痛、だるさ、目の疲れ、不眠、うつ、緊張、イライラ、肌あれ… に効果!!   

 

 

 

 

こんなあなたにオススメです

 

・肩や首のコリが治らない

・十分休んでも疲れがとれない

・眠りが浅い

 

 

 

オススメ、共感を得たフレーズ

 

第1章 最新の研究でわかった!入浴のすごい健康効果

 

・日本は、世界一の「お風呂先進国」
 

・1000年以上も昔から「入浴は健康によい」とされていた

 温泉は「万病に効く薬」 

 

 

 

 

・毎日の入浴で「要介護リスク」が29%減少

 手軽かつ安価で、毎日無理なく実践できる最高の健康法 

 

 

入浴の「7大健康作用」

 ①温熱作用… 体を温めて、血流アップ

 ②静水圧作用… しめつけて「むくみ」を解消 

 

 ③浮力作用… 筋肉や関節をゆるめて緊張をとる

 ④清浄作用… 体の汚れを洗い落とす 

 

 ⑤蒸気・香り作用… 免疫力を高め、自律神経を整える

 ⑥粘性・抵抗性作用… 手軽な運動療法効果

 ⑦解放・密室作用… 日常から解放されるリラックス効果       

 

  
  

「半身浴」にほとんど健康効果はない 

 

 

 
 

第2章 「寝てもとれない疲れ」を解消する入浴法

・なぜ、あなたは「クタクタ」なのか?「人が疲れるしくみ」… 血液循環が重要
 

「デジタルデトックス」で脳を休ませる
 

 
 
 

第3章 つらい症状に効く!不調別の入浴法

 

・「風邪」に効く入浴法… 風邪のウイルスは湿気に弱い
 

・「胃痛・神経痛」に効く入浴法
 

 
 
 

第4章 効能アップ!医学的に正しい「温泉の入り方」

 

・フランス人は、温泉で健康になる
 

・あなたの症状に合った「温泉の選び方」 

 

 

海の温泉療法「タラソテラピー」のススメ
 

 
 
 
 

第5章 お風呂で「健康美肌」をつくる

 

・入浴スキンケア6か条
 

・医学が証明「一番風呂は肌によくない!」

 

 

 

 

この本の評価

 

   ■内容     :4.5

  ■読みやすさ  :4.5

  ■実践しやすさ :4.5

  ■健康リテラシー:4.5

  ■総合     :4.5

 

 

 

 

今日も、最後までお読みいただきありがとうございました!

 

著者

早坂 信哉

温泉療法専門医、博士(医学)、東京都市大学人間科学部教授。
1993年、自治医科大学医学部卒業後、地域医療に従事。2002年、自治医科大学大学院医学研究科修了後、同大学医学部総合診療部、浜松医科大学医学部准教授、大東文化大学スポーツ・健康科学部教授などを経て、現職。一般財団法人日本健康開発財団温泉医科学研究所所長、一般社団法人日本銭湯文化協会理事、日本入浴協会理事。生活習慣としての入浴を医学的に研究する第一人者。メディア出演も多数。 著書に『たった1℃が体を変える ほんとうに健康になる入浴法』、『入浴検定 公式テキストお風呂の「正しい入り方」』がある。

 

 

 

関連おすすめAmazonカスタマーレビューなどの評価値も参考)

 

「食べる投資 ~ハーバードが教える世界最高の食事術~ 」2019/11/30 満尾 正 94点 [♯233]

 

「小林式「最強の習慣」35」2019/11/26 小林弘幸,小林暁子 94点 [♯170] 

 

「血流がすべて解決する」2016/3/11 堀江昭佳 92点 [♯28]

 

 

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。