「食べ物がからだを変える! 人生を変える!!」2018/1/25 若杉 友子 91点 93冊目

 

 

 

 

こんなあなたにオススメです

 

・”食”を見直したい

・生活習慣病が治らない

・体調がよくない日が多い

 

 

 

オススメ、共感を得たフレーズ

 

◆まえがき “食い改め”で日本人の体と心を立て直そう

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この本の評価

 

  ■内容     :5.0

  ■読みやすさ  :4.5

  ■実践しやすさ :4.0

  ■コスパ    :5.0

  ■健康リテラシー:4.5

  ■総合     :4.5

 

 

 

米や味噌・醤油から、野草や野菜から、先人たちから、若杉ばあちゃんが教わってきたことが満載されています。

著者自のような自給自足生活は、ほぼ難しいので本書でできることから少しずつ”食”を変えてみてはいかがでしょうか。

 

 

「良いものを食べることも大事やけど 悪いものを食べないことのほうが大事」を実践するだけで大きな一歩になります。

 

 

 

 

今日も、最後までお読みいただきありがとうございました!

 

 

 

 

 

著者

 

若杉友子(わかすぎ ともこ)

1937年大分県生まれ。自然の野草のチカラに着目食養を世に広めた桜沢如一の教えを学び、1989年、静岡市内に「命と暮らしを考える店・若杉」をオープン。

1995年、天産自給の生活を実践すべく、京都府綾部市の上林地区に移住。以後、全国を駆けめぐり、陰陽の考え方にもとづいた野草料理と、日本の気候風土に根ざした知恵を伝え続けている

著書に『体温を上げる料理教室』(致知出版社)、『これを食べれば医者はいらない』(祥伝社)、『子宮を温める健康法』(WAVE出版)、『長生きしたけりゃ肉は食べるな』(幻冬舎)、『若杉友子の「一汁一菜」医者いらずの食養生活』(主婦と生活社)などがある。

 

 

 

 

関連おすすめAmazonなどのカスタマーレビュー高評価から厳選)

 

 

ぱんと牛乳体に悪い| パンと牛乳は今すぐやめなさい! (3週間で体が生まれ変わる) 2017/9/16 内山 葉子 91点 54冊目

 

 

 

 

 

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。