「ワクチンで殺される」 2021/9/22 船瀬 俊介 96点 [♯402]

「打てば、2~3年以内に死ぬ」

 

ノーベル賞学者や元ファイザー副社長の、命がけの告発「PCR検査は水でもコーラでも“陽性”と出る」(イードン博士) 

 

 

 

世界の科学者・医師たちの良心の声を聞け!

 

●デルタ株の本質  ――  ワクチンが異変株を生み出した 

 

ショック死、血栓、脳出血、流産  ……  相次ぐワクチン被害の実相 

 

 

●“スパイクたんぱく”は危険な毒素
  

 

打った人が感染源に!   “ゾンビ化”が始まる⁉
  

 

 

●ついに始まった「人口削減計画」の全貌 

  

 

●打った人もあきらめない  ——  免疫力と「排毒」が決め手!

 

 

 

コロナとワクチンの真実を説く船瀬俊介氏の渾身の告発本、第三弾!となる一冊です
 

 
 

こんなあなたにオススメです

 

コロナの情報は、テレビ・新聞がほとんど

・コロナワクチンの”真”の情報を知りたい

・コロナ禍で運動不足、メンタルが弱くなった

 

 

 

 

オススメ、共感を得たフレーズ

プロローグ 人類は、完全に気が狂った ……

 

――コロナも、PCRも、ワクチンもペテンだ

 

・コロナは15年以上前から計画されていた

 

 

 

第1章 「二年以内に死ぬ! 」声を上げる医師たち 

 

――  命をかけた告発が人類の未来を救う

 

「子どもはワクチンで死ぬ確率50倍!」(イードン博士)

 

・「実験動物は、すべて死んだ」(リー・メリット博士)

 

 

 

 

第2章 注射は人類全員モルモットの〝人体実験〟

 

――  動物実験で、ネコ、サル、ネズミは〝全滅〟した

 

ワクチンは人体実験なので、食塩水注射もある

生理食塩水を医療従事者に使うケースがある

 

 

 

・ロット番号は4種類、1つが生理食塩水だ!

 

・「感染予防効果は、明らかになっていません」(ファイザー社)  

 

インフルワクチンの113倍死亡

 

ワクチンの正体は人類抹殺の”大量破壊兵器”

 

 

 

 

第3章 ショック死、血栓、脳出血、流産、自殺、顔面マヒ ……

 

――  これらは、未来の「悲劇」の始まりにすぎない

 

”なかったことに”にされるワクチン被害

 

脳卒中の死亡リスクは120倍に激増 … 脳出血、血管病死が多発

 

 

 

 

 

 

 

第4章 子どもに打つのは悪魔と鬼畜の所業だ!

 

――  急死、後遺症、「打たなければよかった」……

 

・河野大臣はディープステートの操り人形

 

 

 

 

第5章 アメリカ、二億人超死亡!  日本人は二三〇〇万人死ぬ!

 

――  二〇二五年の〝悪夢〟(ディーガル報告)

 

・「接種者の息、汗でも感染する」(ファイザー社) 

 

 

 

 

 

第6章 チップ、ゲル、酸化グラフェン……人類家畜化

 

――  磁石が付く、5G連動、何でもあり! 極秘成分

 

ワクチン注射を打つと”炎症の嵐”が襲う

 

 

 

 

第7章 〝デルタ株〟の嘘、PCR中止、「陰謀」は終わる……

 

――〝闇〟と〝光〟の闘いに、めざめた市民たちは勝利する

 

・全世界で「ワクチン反対!」怒りのデモ大発生

 

 

・「逆らう者は殺す」悪魔たちは次々に口封じ

犠牲になった政治家たち   … 各国大統領

   ハイチ、タンザニア、ブルンジ、エスワティニ、コートジボワール、南アフリカ

 

 

 

エピローグ 打ってしまったひとも、あきらめない

 

――  決め手は、免疫力と排毒力だ!   和食、断食、日光浴  ……

 

”感謝の波動”が永遠の生命力をあたえてくれる

 

筋トレは鍛えるほど、生命を活性化させる 

 

 

 

 

「ヨガ」がすすめる長息法(ロングブレス)も生命力、免疫力、排毒力を格段に高めます 

 

 

 

 

 

 

 

この本の評価

 

  ■内容     :5.0

  ■読みやすさ  :5.0

  ■実践しやすさ :4.0

  ■健康リテラシー:5.0

  ■総合     :4.5

 

 

 

 

今日も、最後までお読みいただきありがとうございました!

 

著者

船瀬俊介(ふなせ ・しゅんすけ)

1950 年、福岡県に生まれる。九州大学理学部入学、同大学を中退し、早稲田大学第一文学部社会学科を卒業。地球環境問題、医療・健康・建築批評などを展開。文明批評家として、近代「火の文明」は、近未来「緑の文明」にシフトすると主張。
著書に、『抗ガン剤で殺される』、『病院に行かずに「治す」ガン療法』、『ガンになったら読む10 冊の本』、『未来を救う「波動医学」』、『あぶない抗ガン剤』、『肉好きは8倍心臓マヒで死ぬ』、『コロナと5G』、『コロナとワクチン』(共栄書房)、『知ってはいけない!?』、『ガン検診は受けてはいけない!?』、『牛乳のワナ』など多数。 

 

 

 

 

関連おすすめAmazonカスタマーレビューなどの評価値も参考)

「医師が教える新型コロナワクチンの正体 本当は怖くない新型コロナウイルスと本当に怖い新型コロナワクチン」 2021/6/10 内海聡 97点 [♯385]

「新型コロナ、本当のところどれだけ問題なのか」 2021/2/16 木村 盛世 94点 [♯389]

「コロナ脳: 日本人はデマに殺される 」2021/4/1 小林 よしのり, 宮沢 孝幸 93点 [♯384]

 

 

 

 

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。