「新型コロナ、本当のところどれだけ問題なのか」 2021/2/16 木村 盛世 94点 [♯389]

〇日本は間違いなく”さざ波”だ!     ワイドショーに騙されるな! 

 

 

〇ビートたけし氏 「新型コロナへの見方が変わり、現実が違って見える」
  

 

〇「TVタックル」「正義のミカタ」「ワイド! スクランブル」「ミヤネ屋」「アベプラ」に出演。
  

 

「わからない」がタブーのテレビで真実だけを訴え、恐怖を煽るコメントに異論を唱え続けてき た著者が、「信頼できる」知識だけをまとめて緊急出版した一冊です!
  

 

 

〇医師で元厚労省医系技官の専門家が、日本人が知るべき「本当の問題」をすべて書く!

 
 
 

⇒ TV タックルでよく拝見していました木村盛代さん

 発言内容が真実すぎていたからこそ、最近は出演できなくなったようで、たいへん残念です!

  

こんなあなたにオススメです

 

コロナの情報は、テレビ・新聞がほとんど

・コロナワクチンの”真”の情報を知りたい

・コロナ禍で運動不足、メンタルが弱くなった

 

 

 

 

 

 

 

オススメ、共感を得たフレーズ

 

まえがき

わからないことが多い中で信頼できる羅針盤を持つことは、その国の政策あるいは人々の行動を間違った方向に向かわせないために必要不可欠なことです」 

 

   

 

 

 

第1章 感染症の基本法則 

  

 

 
第2章 報じられない本当の問題点

 

・マスクの予防効果はあるのか … 感染確率は統計的に差はありません 

  

 

 

・「医療崩壊」とは何か

 感染症受け入れ医療機関は一部であり、残りの医療機関は余裕があります 

 

  問題を是正しない厚生労働省や日本医師会、医療崩壊を声高に叫んでいるメディア、それに踊らされている世論の大きな問題

 

 

 

 

 
第3章 日本に必要な感染症対策

 

  

 

 
第4章 厚生労働省と日本医師会の大罪

 

表に出て説明しない厚労省

  

 

日本の医療は本当にひっ迫してるのか

 世界最大の病床数をもちながら、新型コロナ用は約2%しか稼働していない

 

  日本の病床数:159万9008床

  うち重症者対応ベッド数:3575床

  新型コロナ対応ベッド数:2万7235床   

   

 

 

 

 

厚労省と日本医師会の怠慢のツケ 

 ・厚労省の「HPを参照ください」は無責任  

 

 

 

 
第5章 医療崩壊を防ぐために 

 

 
第6章 感染症から国民を守れない法体系

 

  

第7章 ワクチン接種の注意点と科学的根拠に基づいた対策

 

・新型コロナのワクチン開発が難しい理由

・抗体ができない若い世代   

 

 

 

 

 

この本の評価

 

  ■内容     :5.0

  ■読みやすさ  :5.0

  ■実践しやすさ :4.5

  ■健康リテラシー:4.5

  ■総合     :4.5

 

 

 

 

今日も、最後までお読みいただきありがとうございました!

 

著者

木村盛世(きむら もりよ)

医師、作家。筑波大学医学群卒業。米ジョンズホプキンス大学公衆衛生大学院疫学部修士課程修了。同大学でデルタオメガスカラーシップを受賞。米国CDC(疾病予防管理センター)プロジェクトコーディネーター、財団法人結核予防会、厚生労働省医系技官を経て、パブリックへルス協議会理事長 

 

 

 

 

 

関連おすすめAmazonカスタマーレビューなどの評価値も参考)

 

「医師が教える新型コロナワクチンの正体 本当は怖くない新型コロナウイルスと本当に怖い新型コロナワクチン」 2021/6/10 内海聡 97点 [♯385]

「コロナ脳: 日本人はデマに殺される 」2021/4/1 小林 よしのり, 宮沢 孝幸 93点 [♯384]

「本当はこわくない新型コロナウイルスー 最新科学情報から解明する「日本コロナ」の真実」2020/10/1 井上正康 92点 [♯382]

 

 

 

 

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です