「近藤誠の家庭の医学」2015/9/10 近藤誠 91点 [♯162]

医者に行かず、クスリも飲まず、ワクチンも検診も受けないで元気に長生きするための家庭の医学の良書、一家に一冊の必携本です!

 

 

自分と家族の体をどう守るか、身近な症状に、穏やかに長生きできる方法を40年以上、とことん考え抜いた近藤誠先生が解説してくれます!

 

 

医者やクスリをできるだけ遠ざけて赤ちゃんから100歳のお年寄り、ペットまで、みんなが元気に過ごすための「家庭の医学」です。

 

 

 

 

こんなあなたにオススメです

 

・通院、治療しているが、症状が改善されない

・長年体調が思わしくない

・家族、友人が入院、通院している

 

 

オススメ、共感を得たフレーズ

 

元気に100歳を超える処方箋「医者にも行かず」

 

医者にも行かず、クスリも飲まず、健診もワクチンも受けぬ

 自分の考えを持ち、欲もひかえめ、あまり怒らず、いつものんきに笑っている

 みんなにマイペースといわれ、今日を楽しんで、余命は天にまかせる… 

 

 


 

 

 

はじめに

 

「病院によく行く人ほど、クスリをよく飲む人ほど、命を縮めやすい」

40年以上医師をやってきた著者の”自身をもった言葉”には説得力ありすぎです!!

 

医療にもっともお金をかけない長野県民が長寿日本一に

⇒マスコミは、ほぼとり上げない”真実”

 

 

第1章 よくある症状とのつきあいかた

1 病気の9割は、医者もクスリも治せない

・なんとなく飲んでいたクスリを全部やめたら、絶好調!

 

2 熱や咳をクスリで抑えない。これが病気に強くなる第一歩

 

3 気軽に「目薬一滴」「点鼻薬シュッ」のワナ

・市販の目薬や点鼻薬は「その場しのぎ」、使い続けると症状がひどくなる

 

 

7 塩が足りないと病気になる

・32か国1万人の調査で裏づけられた「塩と高血圧は関係ない」

⇒ただ、良質な塩をとることが大事!

 

 

8 高コレステロールは長寿のもと

女性にコレステロールのクスリを飲ませているのは日本だけ! 

 

  

 

 

9 血圧は年齢プラス110までクスリで下げるな

・年をとるほど、高血圧の人の方が長生き

・無理に下げると、脳卒中、発がん、ボケのリスクが上がる

  

 

10 ペットの病気と看取り

・人間もペットも病気は自然現象で、治るものはそのうち治るし、治らないのは運命

 自然に任せておけば、のたうち回って苦しむようなことはない

 

ペットにとって、すべての「検査」、「治療」は拷問! 

 

 

第2章 医者から逃げきるルール

 

11 予防接種で、インフルエンザは防げない

日本では、医療ビジネスの売り上げが最優先!

・日本だけにしかない「インフルエンザ脳症」は薬害

 

14 すぐ余命を言う医者から逃げろ

 

15 危ない医師が「野放し」の日本。遺書を書いて受診を

医者は「この治療で死ぬかもしれない」とは言わない

 

 

18 安らかに死ぬ心得。「無理に食べさせない」知恵

・日本はボケや寝たきり期間の長さも世界一

・肺炎で死ぬ人が増えたのは、無理に食べさせるから 

 

 

 

 

第3章 がんを暴れさせない知恵

19 「がんもどき」はしょっちゅう消える。人を殺さない

 

20 本物のがんでも、すぐには死なない。切るとがんが暴れる

・がんと診断されてもあわてない、まずは心を落ち着けて

 

21 抗がん剤は猛毒。固形がんに対しては、命を縮めるだけ

体内に農薬をまくのと同じ。健康な人でも打ち続ければ死ぬ!

 

 

 

第4章 栄養と運動が元気のクスリ

 

24 野菜ジュースの糖分は砂糖水と同じ。よくお茶する人は長生き

 

27 夕方のガム噛みラジオ体操でボケ払い

 

 

 

第5章 近藤誠のセカンドオピニオンQ & A 1 0 0

⇒東京・渋谷の「近藤誠セカンドオピニオン外来」で、年間2000組以上の相談に応えた内容満載です!

 

 

 

 

この本の評価

  ■内容     :5.0

  ■読みやすさ  :4.5

  ■実践しやすさ :4.5

  ■健康リテラシー:4.5

  ■総合     :4.5

 

 

 

 

今日も、最後までお読みいただきありがとうございました!

 

 

著者

近藤誠

1948年東京都生まれ。73年、慶應義塾大学を卒業し、同医学部放射線科に入局。79~80年、米国留学。83年より2014年まで同医学部講師。

2012年、「乳房温存療法のパイオニアとして、抗がん剤の毒性、拡大手術の危険性などがん治療における先駆的な意見を一般のかたにもわかりやすく発表し、啓蒙を続けてきた功績」に対して「第60回菊池寛賞」受賞。

現在は東京・渋谷の「近藤誠セカンドオピニオン外来」で、年間2000組以上の相談に応える。

 

 

 

関連おすすめAmazonカスタマーレビューなどの高評価からも厳選)

 

「先生、医者代減らすと寿命が延びるって本当ですか?」2015/9/30 近藤 誠,倉田 真由美 92点 [♯148] 

「医者の大罪」2019/10/5 近藤 誠 95点 [♯119] 

 

「知ってはいけない 医者の正体」2019/8/6 平松 類 90点 66冊目 

 

「医者に殺されない47の心得」2018/2/17 近藤誠  91点 52冊目 

 

「医者が教える 「がん」にならない 30の習慣」2019/6/27 近藤誠 97点 10冊目 

 

「病気で死なない生き方33」川嶋朗 2014/7/24 92点 [♯142] 

 

 

 

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。