「バリウム検査は危ない」2015/10/29 岩澤 倫彦 93点 [♯161]

学会・厚労省を揺るがす大問題作!

 

4年前の発刊ですが、当時マスコミが取り上げることができないほど知られては困る ”真相” が語られています。

 

 

自然放射線10年分の被曝、大腸に穴、死亡例も―それでも国民の1割が毎年受け続ける恐怖の内情をジャーナリストだから暴露できる一冊です。

 

 

 

全国で年間1000万人が受診するバリウム検査。 

 

 

 

しかし、実際には技術は古くてがん発見率は低く、しかも事故が多く患者を大きな危険に晒すものであると専門医は批判する。

 

 

それでも制度が改まらないのは600億円という巨大な利権があるからだ。

 

 

厚労省や自治体の天下り組織が検査を推奨・実施し、メーカーや医者・病院も潤う。

 

 

進化の著しい内視鏡検査に加え、最新式の「リスク検診」ならば、発見率向上に加え医療費4200億円削減の効果もある。

 

 

 

国立がん研究センターのお墨付きを信じて、バリウム検査を毎年受けていながら、進行がんで亡くなっている多くの人の無念の思いを込めた著者からの警告のメッセージ!!

 

 

 

 

 

 

こんなあなたにオススメです

 

・毎年、バリウム検査を受けている

・バリウム検査で気持ち悪くなることが多い

・再検査で内視鏡検査を受けたことがある

 

 

 

オススメ、共感を得たフレーズ

 

 

プロローグ

 

・検査で重大な事故が発生していること、医師たちが疑問を抱きながらも、声をあげられない理由

 「原子力ムラ」ではならぬ「検診ムラ」ともいうべき存在

 医師は、内視鏡検査を選択し、バリウム検査を受けていない!!

 

 

 

第1章 受診者が知らない重大事故と被曝

 

・知られざる大腸破裂と放射線被曝被害

医療被曝が原因のがん患者は、欧米が0.6~1.8%なのに、日本は3.2%のダントツの世界一

 

 

 

第2章 隠された死

2つの死亡事故の恐るべき真相
 
 バリウムの副作用で亡くなった人は、約10年間で少なくとも20人いる
 
 ⇒医療事故の関係者の猛烈な保身、隠蔽策には、驚くべき力が発揮されます!
  医療裁判を引き受ける弁護士がいないことも有名です  
  

第3章 検診ガイドラインの迷走

 

「検診ムラ」に巣食う600億円利権と天下り天国

  

 

バリウム検査を批判するのは医学界ではタブー!!

医者本人が受けないのに、患者には受診させる「ガイドライン」が問題!

 
 
 
第4章 検診ムラ
 
・幻に終わったバリウム検査の廃止計画…
 
 膨大な既得権益…”検診ムラ”…  放射線技師団体からも猛抗議!
 
 
 
バリウム検査は、がん検診の中でも実施団体の利益が大きい
 
 検査費用が一番高い、要精密検査率が約12%で肺がん検診の10倍 … 検診費用の”二重取り”ができる 
 
 

第5章 胃がん見逃しに5つの理由

 
・バリウム検査では早期がんは見落とされる… 見逃し率45%超! 
 
 
 
第6章 内視鏡検査の現場から
 
医師は皆、内視鏡検査を受けている… 発見率はバリウムの3倍!

 

 

第7章 胃がんリスク検診をめぐる攻防

 
「リスク検診」なら発見率は向上し、医療費4200億円削減も可能
会社の健診に導入する企業が増えているのが、せめてもの救い!

 

 

 

この本の評価

  ■内容     :5.0

  ■読みやすさ  :4.5

  ■実践しやすさ :4.5

  ■健康リテラシー:4.5

  ■総合     :4.5

 

 

 

 

今日も、最後までお読みいただきありがとうございました!

著者

岩澤 倫彦

1966年、札幌生まれ、ジャーナリスト、ドキュメンタリー作家。1999~2014年まで「フジテレビ・ニュースJAPAN」調査報道班チーフディレクター。救急医療、脳死臓器移植、原発事故問題などを報道。「血液製剤のC型肝炎ウィルス混入」スクープで、2002年度・新聞協会賞、米・ピーボディ賞。

 

 

 

関連おすすめAmazonカスタマーレビューなどの高評価からも厳選)

 

「先生、医者代減らすと寿命が延びるって本当ですか?」2015/9/30 近藤 誠,倉田 真由美 92点 [♯148]  

 

 

「医者の大罪」2019/10/5 近藤 誠 95点 [♯119]  

 

 

「医者に殺されない47の心得」2018/2/17 近藤誠  91点 52冊目  

 

 

「医者が教える、知らないと怖い50の真実」2014/3/15 酒匂 常男 90点 [♯153]  

 

 

「病気を治せない医者 現代医学の正体に迫る」2015/1/15 岡部 哲郎 91点 [♯160]  

 

 

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。