「ガンとわかったら読む本」2018/6/16  佐藤 典宏 96点 [♯33]

ガン治療に20年以上携わる専門医が突き止めた「ガンが自然に治る生き方」の紹介です。

 

 

 

ガンの患者に役立つ情報を提供するため、2016年に開設した

ブログ「あきらめない! がんが自然に治る生き方」。

月間10万ページビューを超える人気ブログが書籍化されたものです。

 

 

患者サイドに立った正しい情報・知識の提供、

そして医療サイドの事情にも触れており、

たいへんバランスのとれた良書です。

 

 

 

 

 

こんなあなたにおすすめです

 

ガンと診断されたすべての人(およびそのご家族)

 

・ガンの告知を受けて落ち込んでいる人

・ガンの治療法の選択で悩んでいる人

 

・セカンドオピニオンを考えている人

・ガンの手術を控えた人、手術を受けた人

・抗ガン剤治療中の人

 

・ガンの再発・転移を防ぎたい人、再発した人

・ガンに効く食事法やサプリメントを探している人

 

 

 

 

なにより、

「5年経っても再発なし!」

「胃ガン、大腸ガン、膵臓ガン、胆嚢ガン、胆管ガンが治った!」

という喜びの多くの症例がこころに響きます。

 

長生きするために知るべきこと、やるべきこと

ガンの患者や家族が知っておくべき21カ条が公開されています。

 

・完治の具体的なイメージを描く

・免疫力を自分で高める

・ガンを再発させない食事  ...など

 

 

 

治るためには、希望を持って前向きに取り組むこと、良くなると信じることが重要とのこと。

身体のためにこころが健康であることの大切さあらためて痛感させられました。

 

 

 

病院選び、主治医、治療法、セカンドオピニオン、食事、サプリに患者に寄り添うイメージでわかりやすく解説されています。

自分でできるガン克服のロードマップで、明るい未来をつかめるよう手に取って読まれることをおすすめします。

 

 

 

 

 

著者について

佐藤 典宏

1968年、福岡県生まれ。93年、九州大学医学部卒業。外科医として研修後、九州大学大学院へ入学。学位(医学博士)を取得後、2001年から米国ジョンズ・ホプキンズ大学医学部に留学し、ガンの分子生物学を研究。

外科医としての経験、研究者としての知識、及び日本の医療の利点・欠点を踏まえた独自の視点から、患者本位のガン治療を目指している

 

 

<関連おすすめ>

 

 

 

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。