「元気で長生きするための、とても簡単な習慣」2015/1/26 デイビッド・B・エイガス 93点 [♯298]

これなら、できる。

 

医学界の数々の賞を受賞した「がんの世界的権威」が伝授する、65の健康法を説く一冊です!

 

 

 

 

こんなあなたにオススメです

 

・生活習慣病が気になる

・元気で長生きしたい

・家族、友人が重い病気にかかっている

 

 

オススメ、共感を得たフレーズ

 

はじめに

 

今日のツケは何十年後かに確実にやってくる

 

予防」こそ、あらゆる進行性の病気と闘う最良の医療! 

 

 

[習慣]

・健康のサインを記録する… オーダーメイド医療を高く評価している

 

・「本当の食べ物」を食べる…

 できるだけ自然に近いものを食べる

 生鮮食品は旬のものを買う   

 

 

 

・生産者と知り合いになる
 

 

家庭菜園を楽しむ
 

・オフィスでもリラックスする… ストレスは心臓に悪い
  

 

・夕食に赤ワインを一杯… お酒は適量ならOK!

 

座りっぱなしをやめる… たばこを吸いつづけているようなもの

 

・病気になったら、賢く過ごす… 具合いが悪くても歩く 

 

  

 

 

・正しい姿勢を保つ

 

・スマイルを忘れない… 笑顔の力で痛みは消える

 

・よくなると信じる… 楽観的な患者のほうが長生きする

 

歯と足の手入れをする… 歯周病が全身に炎症を引き起こす 

 

 

 

 

・魚を週3回以上食べる… できるだけ天然のもの

 

・犬を飼う… 生活が規則的になる

 

・ビタミン剤やサプリメントを避ける

 

 

 

 

この本の評価

 

  ■内容     :5.0

  ■読みやすさ  :5.0

  ■実践しやすさ :4.5

  ■健康リテラシー:4.5

  ■総合     :4.5

 

 

 

 

今日も、最後までお読みいただきありがとうございました!

 

著者

デイビッド・B・エイガス

がんの世界的権威。医学博士。南カリフォルニア大学(USC)ケック医学校教授、USCビタビ工学校教授、USCウエストサイドがんセンター長、USC応用分子医学センター長。オーダーメイド医療を開発・提供しているナビジェニクス社とアプライド・プロテオミクス社の共同設立者。オーダーメイド医療分野の世界的なリーダー。CBSニュースに寄稿。アップル創業者スティーブ・ジョブズの主治医の一人でもあった。 

米国がん協会の内科医研究賞、スローン・ケタリング研究所の臨床学者賞、国際骨髄腫財団のビジョナリー科学賞、2009年ジェフリー・ビーン基金の科学ロックスター賞など、数々の賞を受賞。 

第一作『ジエンド・オブ・イルネス――病気にならない生き方』(日経BP社)は「ニューヨーク・タイムズ」のベストセラーリストの第1位になり、PBSスペシャルでも取り上げられた。第二作目にあたる本書も大きな反響を呼び、「ニューヨーク・タイムズ」ベストセラーリストで第2位に。18か国で翻訳出版されている。

 

中島早苗(なかじま・さなえ)

上智大学外国語学部英語学科卒業。日産自動車、リーダーズダイジェストを経て、翻訳家に。訳書に『サステナビリティ』『オバマ語録』『トヨタアズナンバーワン』『夢をかなえるお金持ちの法則』(いずれもアスペクト)など。

 

 

 

 

関連おすすめAmazonカスタマーレビューなどの評価値も参考)

 

「小林式「最強の習慣」35」2019/11/26 小林弘幸,小林暁子 94点 [♯170]

「絶対に休めない医師がやっている最強の体調管理」2019/12/5 大谷 義夫 89点 [♯203]

「「食事」を正せば、病気、不調知らずのからだになれる」2016/5/14 秋山 龍三,草野かおる 94点 [#121]

 

 

 

 

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。