「3時間の睡眠で8時間分のリフレッシュができるハイパフォーマンス睡眠」2019/5/22 山口真由子 87点 [♯25]

 

今日は、「昇進、収入増、集中力、人間関係、恋愛、健康、人生は睡眠の質で決まる」という昨日に続き、睡眠本の紹介です。

 

 

ご自身が睡眠を疎かにして健康を害した経験から睡眠の専門家となった著者ですので、再現性という点でも説得力が感じられる内容です。

にわとりか卵かではないですが、ベストは、睡眠時と日中の効率を最大限あげることですが、まずは睡眠の効率をあげることを優先しています。

 

企業では、働き方改革、副業緩和などの動きがありますが、個人としてのパフォーマンスは自ら考え、行動することで改善するしかないですね。

 

仕事の効率に関する本はあふれていますが、仕事のフォーマンスを大きく左右する睡眠に関する本は少ないです。健康と食事を支える基盤といわれるほど重要な睡眠をゆっくり考えてみるきっかけになる本です。

 

 

 

睡眠時のパフォーマンスが悪ければ、当然日中のパフォーマンスは落ちます。睡眠時のパフォーマンスを向上させることで日中の効率をあげることになります。

 

日中の仕事効率があがれば、睡眠時間も増やすことができ、さらにパフォーマンスがあがるという好循環が得られます。

 

そのために、本書を読むことで、やりやすいことから、できることから習慣化していくことをおすすめします。

 

 

 

こんな方におすすめです

「やりたいことはたくさんあるのに身体が追いつかない」
「もっと集中力を高めて仕事を早く終わらせたい」
「本業と副業のかけもちで、毎日寝不足でつらい」
「土日は寝て終わってしまい、いつも疲れている」

 

 

目次
第1章 人生は睡眠の質で決まる
第2章 睡眠の真実を知れば人生が変わる
第3章 ハイパフォーマンス睡眠ですべての問題を解決する
第4章 あなたの人生を邪魔するたった1つの存在
第5章 最強のパフォーマンスを手に入れる

 

 

 

著者

山口真由子
一般社団法人睡眠栄養指導士協会代表理事。1984年福岡生まれ。立教大学卒業後、大手金融機関に入社。

 

 

<関連おすすめ>

 

 

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。