「50歳を過ぎても体脂肪率10%の名医が教える 内臓脂肪を落とす最強メソッド」2019/4/12 池谷 敏郎 89点 [♯8]

 

今日は、人気医師による「内臓脂肪」を落とす最強メソッド本の紹介です。

 

【究極の食事】

【1回5分の運動】

【最高の生活習慣】

 

について具体的なやりかたが書かれています。

 

実行できれば、効果は間違いないと思います。

いかに習慣化できるかにかかっていますね。

 

 

 

 

こんなあなたにおすすめです

 

「お腹が簡単に凹む方法」を知りたい

・ガン、認知症、動脈硬化……内臓脂肪に潜む「病気の10大リスク」が気になる

・「完全な糖質制限」はできないけど、とにかくお腹周りが気になる

・「ジムに通う時間」はない

・「座り方」「立ち方」「入浴」だけでも、やせる方法があるのを知りたい

 

 

 

目標の具体的なイメージ(体重、体脂肪率など)

を決めて、ルーティン化することがなにより大切です。

 

 

成功のカギは、マインドセットにつきます。

3日坊主も繰り返すことで習慣になります。

「スリムで健康な体と心」を得るためにまずは本書でできることから、自分をほめながら実行することをおすすめします。

 

 

 

 

 

著者

池谷 敏郎(イケタニ トシロウ)

池谷医院院長、医学博士。1962年、東京都生まれ。東京医科大学医学部卒業後、同大学病院第二内科に入局、血圧と動脈硬化について研究する。

 

 

 

<関連おすすめ>

 

 

 

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。